読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

係数のやる気のない備忘録

文章力ないじゃん自分

第四回 帰ってきたhojiroLT ~お金の奴隷解放宣言~ に参加しました。

イベント

今回、hojiroLTという大学の学生主催のLT会に初参加しました。

 

 

そもそもLT会に参加した理由

単純に自分のやる気を出すためです。

どうしても春休みは時間があり、バイトばかりやっていてもお金以外に得るものはあるのだろうか。と考え参加しました。

なぜhojiroLTにしたかというと、友人が発表しており参加しやすかったというだけです。

 

LT会の様子

LT前

今回、hojiroLTは初の学外開催で株式会社SCOUTER様のオフィスでの開催となりました。

そのため、学外の方も訪れて他大学の方や高校生の方もいました。(仙台から来たかとも!)

場所自体がマンションでしたし、中も社員さんもアットホームな感じでした。

LT中

今回のLTは技術系が多めだったらしいです。

webアプリケーションについて話す方もいましたし、学校のことについてや自分のしたいことについて話す方もいましたね。

プログラミングやってる人はみんなすごい、何を喋っているか理解できず口がポカーンとなりました。

学校について喋る方はみな、「現れるのは教職員の人間性」と言っていましたね。

きっと闇です。

 

本当、どんなものでもとにかく盛り上がっていた。

 

全ては取り上げられないので、特に盛り上がったのを適当に

 LT中に20万のPCを購入したり、

 

 

 LT会後ですがGPD Pocketをリアルタイムに買ったり、他にもノートPCにグラボつけたりデスクトップに動画を表示させたり。

なんだかすごい、そのやる気(とお金)どこからでるのよ。って感じでした。

 

LT後

懇親会が開かれ、ピザ食べました。 

いろいろ話を聞いたり実演する方もいたり、見ていて楽しかった。

 

全体を通して思ったこと

一言で言うと、

これ、俺でも発表できるんじゃない?

 

まず、発表内容は前述の通りなんでもいい。

つまりどんなにくだらないことでも、役に立たないことでもいいわけです。

だから、

 

アイディアorやりたい事が浮かぶ

ぱっとまとめる

hojiroLTで発表

 

というムーブができるわけです。

 

 

そして、他の人から刺激を受けられます。

発表を聞いているだけで自然とやる気が湧いてくる。

あとは自分がそれを維持できるかどうかですね。 

まあ、どんな内容でもいいわけですからあまり深く考えず、次は発表の方にも挑戦してみたいです。