係数のやる気のない備忘録

文章力ないじゃん自分

Chinachuで録画サーバーを作る(その1)

https://chinachu.moe/

録画鯖を4〜5年前に作ったが、そろそろHDDの寿命が来る。

せっかくなのでこの機会にまるまる環境を置き換えることにした。

perl+しょぼカレはね、うん。

 

今までの環境

ProLiant MicroServer N54L

メモリ4GB

HDD500GB+3TB+4TB

foltia Anime Locker Ver4.0

使いまわすもの

PT3×1

SCR3310-NTTCom

 

今回の環境

富士通 TX1310 M3

PGダイレクトで13000円位で購入

HDD 500GB+4TB

500GBはあまりものを、4TBは新規購入

OS:Ubuntu 18.04

PT3

SCR3310-NTTCom

 

OSインストール

chinachuやる人はこれくらい知ってると思うので簡略。

 

Ubuntuをダウンロード

Win32DiskImagerでUSBメモリに書き込み。(ISO→IMGに。)

USBメモリから起動。(BIOSRAID→ACHIにしておく)

インストール後

sudo apt update

sudo apt upgrade

いつもの。

 

Mirakurun入れる前に色々準備

カードリーダー入れる

なんかいろいろ入れる。

apt -y install pcscd pcsc-tools libpcsclite-dev autoconf build-essential curl git-core libssl-dev libtool libboost-all-dev pkg-config yasm dkms unzip

終わったらカードリーダーが動作するか確認。

pcsc_scan | grep "Japanese Chijou Digital"

Japanese Chijou Digital B-CAS Card (pay TV)

とでればおk。Curl+Cで止める。

PT3ドライバ入れ替え

デフォルトのPT3のドライバを止める。

sudo nano /etc/modprobe.d/blacklist.conf

末尾に blacklist earth-pt3 を追加。

入れ終わったら以下実行。

cd /tmp

git clone https://github.com/m-tsudo/pt3.git

cd pt3/

 

インストールは

sudo bash ./dkms.install

もしくは

make

make install

で。

 arib25ライブラリ

mkdir ~/git

cd ~/git

git clone https://github.com/stz2012/libarib25.git

cd libarib25/

cmake .

make

sudo make install

sudo /sbin/ldconfig

recpt1

cd /tmp

wget http://hg.honeyplanet.jp/pt1/archive/tip.tar.bz2

tar xvjf tip.tar.bz2

cd pt1-"hogehoge"   注意"hogehoge"はランダム

cd recept1/

sed -i".org" 's/pt1video/pt3video/g' pt1_dev.h

./autogen.sh

./configure --enable-b25

make

make install

 

 

Mirakurunインストール

Node.jsインストール

sudo apt install curl

curl -sL https://deb.nodesource.com/setup_8.x | sudo -E bash -

sudo apt install nodejs

node -v

 

Mirakurunインストール

sudo npm install pm2 -g

sudo npm install mirakurun -g --unsafe --production

Rivarunは入れなくてよし。

Mirakurun設定ファイル編集

サーバー設定

sudo mirakurun config server

ポートとか変えるならここで。

チューナー設定

sudo mirakurun config tuners

PT3×1ならたぶんそのままで動く。

PLEXチューナーの場合は以下参考に。

カーネルバージョンの指定等もあるので要注意。

www.jifu-labo.netチャンネル設定

sudo mirakurun config channels

 

 

Chinachuインストール

chinachu用にユーザーを作る。

sudo adduser chinachu

sudo -i -u chinachu

sudo apt install git

cd ~/chinachu

./chinachu installer

実行すると

Chinachu Installer Menu:
[!] These are installed under all /home/chinachu/chinachu/...
[!] Recommend the Auto installation.
1) Auto (full) 3) Node.js Environment 5) ffmpeg
2) submodule 4) Node.js Modules
what do you install? >

1を入力、Enter。

 

設定ファイル作成

echo "[]" > rules.json

cp config.sample.json config.json

nano config.json

vimは嫌でしょ。

 

config.json内の

uid をnullから"chinachu"に

recordedDirを保存先に変更(末尾は/で)

細かいところは公式見ればわかるはず。

Gamma Configuration · Chinachu/Chinachu Wiki · GitHub

 

起動

./chinachu service wui execute

プログラムが終了しなければ正常に動作しているはず。

Ctrl+Cで抜ける。

 

自動起動設定

sudo pm2 start processes.json


chinachu-operator x 1 x 0.9.5-gamma.0 x fork x online x 0 x 0% x 28.4 MB 
chinachu-wui x 0 x 0.9.5-gamma.0 x fork x online x 0 x 1.2% x 171.9 MB 
mirakurun-server x 2 x 2.7.1 x fork x online x 0 x 5.7% x 157.2 MB 

3つあること確認

mirakurunがなかったら

sudo mirakurun stop

sudo mirakurun start

で3つ出るように。

3つ揃ったら

sudo pm2 save

sudo pm2 startup

で次回から3つが起動する。


EPG取得

./chinachu update

これで

http://localhost:20772/#!/schedule/table/

に番組表が出てくるはず。

ライブ視聴もできれば完成、なはず。

 

 

 

以下参考。

kusano-k.hatenablog.com

www.jifu-labo.net

ksmksks.hateblo.jp